FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉の話

 こんにちは。ねこまるです。

※今回は最後に日本史、世界史1問ずつ問題があります…先に言っておきますね(笑)
ねこまる的1級の予想問題です。

 私は温泉が好きです。
onsen.png

 20~30代前半の頃は観光を兼ねてかなりいろいろな温泉に入りました。私が温泉の良さを知ったのは、社会人になってからのこと…。入泉後、ポカポカしてぐっすり眠れるなど、温泉というものが明らかに自宅のお風呂とは違うことがわかって以来、いろいろな温泉に行っています。
 しかし最近はそんなパワーもなくなり(苦笑)、もっぱら近所のスーパー銭湯でサウナと水風呂に交互に入るのが週に1度の楽しみです(本当にお金のかからない人生です(笑))

 個人的ベスト3は以下の通りでございます…

第3位 那須塩原温泉(栃木県) 印象的なのは日帰り温泉「鹿の湯」です。
thMICX2EER.jpg
thX22RHLPT.jpg

 こちらは温度別に浴槽があり、最高温度の48度(男湯のみ)の浴槽はさながら我慢比べの様相…。砂時計の砂が落ちると次に待っている方と交替となるのですが、基本的に浴槽内で体を動かすのも禁止です。お湯が動いてとても熱く、他の方の迷惑になるからです。私は20代の頃チャレンジして無事に完浴(?)して周りにいらしたおじさんたちにお褒めの言葉を頂戴したのはとても良い思い出です(笑)

 第2位 別府温泉(大分県) 
 街のあちこちから湯気がもくもくと上がっている景観は非常にインパクトがあります。
61201683_624_v1396306309.jpg
 源泉の数と温泉湧出量では日本一になっています(平成26年度温泉利用状況;環境省)。

 第1位 草津温泉(群馬県)
 温泉街の中心にある「湯畑」や名物「湯もみ」の光景をご存知の方も多いかもしれませんね。
000155294-1_m.jpg
716c97e0dbe27ea5b3ebe3883da3c10ac2d549e9_l.jpg

 1位の理由は、入泉後のポカポカ感や睡眠の心地よさが一番だったからです。何となく「効果的」な感じがして得した気分になりました。あまり長い時間入り続けるとむしろ有害ですらあるという話もあるほどです。
 しかし今年(2018年)1月には付近の白根山が噴火し、ロープウェーに火山弾が直撃して死者も出るなど大変痛ましい事件が発生してしまいました。

 本日は温泉に関して、2問(日本史・世界史1問ずつ)の問題をご用意しましたので、チャレンジしてみませんか?(一応ねこまる的1級の予想問題です(^^))
①草津温泉は明治時代に来日したドイツ人医師(  )が効能等について調査研究したことでも知られる。

②1870年、ドイツの温泉地エムスでプロイセン王とフランス大使とのスペイン王位継承問題に関する会談の報告の電報をビスマルクが改作した事件を契機に普仏戦争が勃発することになる。このときのプロイセン王とは(  )である。

いかがでしょうか?解答は・・・

(エルウィン=)ベルツ ヴィルヘルム1世
ですね。
①ベルツ先生は明治憲法制定の際の日本国民の熱狂の中、「憲法の内容を誰もご存じない」と冷静なツッコミを日記に記していることで有名です。
102757.jpg

日露戦争前にも、新聞各紙の過剰な開戦論を批判する一方、当時の第一次桂太郎内閣の慎重な対応を「傑出した桂内閣のもと政府はすこぶる冷静」と評価しています。彼の日記をまとめた『ベルツの日記』は私も読みましたが、当時の政府高官との交流の様子なども含め、非常に興味深いものでした。
②ヴィルヘルム1世は政治にはさほど関心のなさそうなプロイセン王(のち皇帝)で、ほぼ一切を宰相ビスマルクにゆだねる形で、結果ビスマルクの天才ぶりがいかんなく発揮され、普仏戦争に勝利した後も、宿敵フランスを完全に封じ込めることに成功しました。
Kaiser_Wilhelm_I__.jpg
しかしヴィルヘルム1世の死後、ドイツ皇帝となったヴィルヘルム2世がビスマルクを事実上解任してロシアとの再保障条約更新を拒否し、新航路政策を推進して英仏とぶつかり、第一次世界大戦が勃発するに至ったのはご存知の通りです。

本日は以上です。

↓ポチッと押していただければ幸いです。いつもお読みくださり、ありがとうございます!

歴史ランキング
お手数ですが、下の「拍手」ボタンも押していただけるとさらに励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。

【ご案内♪】
歴検を受検予定の方、「合格宣言」してみませんか?
歴検以外の資格試験などを受験予定の方も大歓迎です!
↓詳しくはこちら・・・
合格宣言;2月18日のブログ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこまる (tms358)

Author:ねこまる (tms358)
歴史能力検定の日本史1級に8度、世界史1級に5度合格しています(2019年1月現在)。
普段やっていることなどをつらつら書いています。
宜しければ読んでみてください(^^)

本題とは無関係ですが、ねこ、うさぎが好きです。
今はいませんが、いつか
一緒に暮らせたらいいなと思っています。

※画像のうさぎは歴検と何の関係もありません。
 以前一緒に住んでいたうさぎのイメージでございます(スミマセン)

ご来場者数 2018.6.10〜

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。