FC2ブログ

記事一覧

ガストの時間


いつもお読みくださり、ありがとうございます。



こんにちは。ねこまるです。

以前の記事(2月10日(勉強できる場所)
で、私は自宅であまり集中できないので勉強するときは外でやりますと書きましたが、
最近は自宅で読書などすることも増えてきました。
外に出るのが結構メンドウになってきたのです。やっぱりトシをとってき・・・ゲフンゲフン

ですが外で読書&勉強に利用させていただいているのは、やっぱりガストさんが多いです。
dfa60196.jpg
今月15日に行ってきましたのでその時の様子をお伝えします…

昨年4月から私立高校の非常勤講師として世界史を担当させていただいておりますが、
毎日朝9時から授業があるため、自然と早寝早起きの習慣が身につき、
休みの日もだいたい朝5~6時に目が覚めるようになりました。
日曜のこの日、朝6時に起きて新聞を読み、掃除などをしてしまうとやることがありません(笑)

こうしてお休みの午前中はガストに行くことがしばしば・・・。
201804170025497ba.jpg
この日は午前9時前に入店しました。

そして午前中といえばありがたい「モーニングタイム」…
税抜き299円でトーストとゆでタマゴ、ドリンクバーにスープバー付きという破格のメニューを迷わずオーダーします。
20180417002405d18.jpg
これはありがたいですね~(^^)
朝食もいただけて一石二鳥です。

速攻でいただいた後はすぐに読書&勉強タイムです。
退店時間は11:30と決めています。
なぜかというと、休日は12:00にはかなり混むので、私みたいな勉強目的で単価の低い人が
こういう時間に居座るわけにはいきません。
カスなどを散らかすのもイヤなので、消しゴムも使いません。

20180417002405572.jpg
日曜日とはいっても朝の9時台はまだ割とすいています。

テーブルの上はこんな感じです。
20180417002407ef1.jpg
耳栓をして『詳説世界史研究』をまずは読み始めます。
この日は結局、
〇『詳説世界史研究』10ページ読む
〇『詳説日本史研究』10ページ読む
〇『入試に出る日本史B一問一答』10ページやる
〇『マンガ日本の歴史』1冊読む
〇世界遺産関連の書籍(『世界遺産年報』)半分読む

までやって11:30に退店しました。
これだけで疲れ果てました(笑)
まだ午前中ですし、このあとさらに読書や勉強などやってもよさそうなものですが、
夜まで何もせずゴロゴロしてしまったのはナイショです(^^;)
テスト本番前にならないと、なかなかそこまではできないですね~。

ちなみにこの日はこのあと、夜に司馬遼太郎さんの『翔ぶが如く』をちょっと読んだだけでした。

こんなこともやっています。



【ご案内♪】
歴検を受検予定の方、「合格宣言」してみませんか?
歴検以外の資格試験などを受験予定の方も大歓迎です!
↓詳しくはこちら・・・
合格宣言;2月18日のブログ


スポンサーサイト

コメント

安いですね~

ねこまるさん、こんにちは。
ガストのモーニングタイムのトーストセットって、こんなに安いのですね。ドリンクバー付きでこの値段はかなりお得だと思います。今度行ってみようかな^^
私も独身の頃(4年前まで)はよく喫茶店やファミレスで勉強していましたね。やはり、家よりこういうところのほうが勉強ははかどる気がします。
ちなみに結婚した今では休日の午後は二人でよく喫茶店に行きますが、一人で黙々と勉強することはしにくいですね^^;その代わり、大好きな「アタック25」や「東大王」などのクイズ番組の過去問を妻に出題してもらったりしています。
話は少し逸れますが、これらのクイズ番組は、地理や歴史のほか、一般教養の問題が多く出題されるのでかなり勉強になるものと私は思っています(ほかには「Qさま」、「世界ふしぎ発見」、不定期に放送される「タイムショック」、「頭脳王」、「高校生クイズ」なども好きです)。そのほか、池上彰さんのニュース解説の番組、「THE世界遺産」、「林先生が驚く初耳学」なども同じ趣旨でよく見ますね。
ねこまるさんはクイズ番組などは観られたりはしますでしょうか?

ねこまるさんは、この日は約2時間半の滞在時間でこれだけの量を学習できるのですね。かなり凄いです。午後はゴロゴロされていたとのことですが、学習効率を考えたら、午前中を中心に学習をされるのは理にかなっていると思います。

次回の更新も楽しみにしています。

しゅうしゅう様

こんにちは。ねこまるです。
いつもコメントありがとうございます。

ガストの他にもコメダさんもよく行きます。
コーヒー飲みながら本を読むのが至福の時間なんですよね~(^^)
勉強となるとやや気合も必要ですが。

ところでクイズ番組は私も好きです。
(アタック25、なつかしいですね~(^◇^)
日曜のヒマな昼は家族で「新婚さんいらっしゃい」→「アタック25」をみるのがいつものパターンでした(笑)何十年も前のことですがw)

ですが私は今はクイズ番組をみることができないのです。
なぜなら自宅にテレビがないからです(笑)
9年前に故障して以来、テレビは買っていません。
まあ、そのうち家族ができたりしたら購入すると思いますが。
もちろんテレビはクイズ番組のように役に立つものも多いと思いますが、私の場合、
「役に立つ番組をみる時間」:「ただダラダラテレビを眺めている時間」=1:9
です(9を超えるかもしれませんw)。
なのであえて買わずにここまで来てしまっています。
そんなテレビを含めて、時間に関するお話を3/12と3/14にブログに書いてみたので、ご興味を持っていただけるようでしたら読んでみてください。
タイトルは「ねこまる式時間の節約術」です。
まあ細かい話がほとんどで、笑われてしまうかもしれませんが、私はこういうところを結構気にしてしまうんですよね~(^^)

ねこまる

世界史を勉強しています。

ねこまる様

はじめまして、戦争遺跡ライターをしているHIROと申します。
いつもブログを拝見しております。私も去年歴史能力検定の世界史3級を受験して合格。今度は上位級を目指す予定で、地元の喫茶店で勉強中している最中に書き込みしています。

ヨーロッパの世界大戦時代の戦争遺跡をまわっており、web記事に執筆し続け、その書きためたものが「ヒトラー 野望の地図帳」として去年、書籍化して出版されました。

https://topicsfaro.com/series/warruins
【web記事】ヨーロッパで訪れたい世界大戦の戦争遺跡シリーズ

https://www.amazon.co.jp/ヒトラー-野望の地図帳-サカイ-ヒロマル/dp/4864901074
【著者】ヒトラー 野望の地図帳


全国の本屋さんで、著者が世界史やドイツ史のコーナーに置かれている光景をみて、世界史全体を改めて勉強したいと思い、その過程で歴史能力検定を受けることにしました。

自分で勉強するだけではなく、大学受験生に向けての世界史の勉強法の記事も連載(受験で勝つ!世界史の勉強法シリーズ)することになり、先日、第一回目の記事が更新されました。

https://topicsfaro.com/wh01.html
受験で勝つ!世界史の勉強法

おそらく世代的にねこまる様と同じ世代です。大学受験は日本史選択でした。当時は興味があった世界史ではなく、受験との相性を選んで日本史を選択しました。20年ぶりに受験生時代を思い出しながら、青春の忘れ物を取りにいくように世界史を勉強しています (笑)。

ねこまる様のような塾講師をやられているようなプロではないので、勉強に対する考え方は違うところもあるかもしれませんが、ねこまる様のブログの更新も楽しみにしております。

教育改革も行われ、歴史(特に世界史)には逆境が吹いていますが(だからこそ世界史受験生を増やす記事を書きたいとも思ったのも動機の一つです)、長くなり大変恐縮ですが、今後ともよろしくお願いします。

HIRO様

ブログを読んでくださりありがとうございます。
ねこまるです。
こちらこそはじめまして。

いただいたリンクから記事を少し読ませていただきましたが、すごいですね!
30歳までに50か国もの国々へ行かれているというのには驚きました。
私は今年7月にローマへ行ってくる予定ですので、HIRO様の記事を参考にさせていただきながら、これから細かい旅行計画を立てていこうと思います。
「ヒトラー 野望の地図帳」もアマゾンから購入手続いたしました(新品を購入しております(笑))。ぜひ読ませていただきます。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
当ブログが何かのお役に立てれば幸いです。

ねこまる

ねこまる様

ご購入ありがとうございます。大変恐縮です。ねこまるさんの記事もツイッターなどでリツイートしています。あとクリックも 笑

これからも日本史、世界史問わず歴史好きが増えればいいですね。

HIRO様

わざわざコメントありがとうございます。
お互い自分の持ち場で、これからも歴史の楽しさを伝えることができたらいいですよね。
こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
ねこまる

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこまる (tms358)

Author:ねこまる (tms358)
歴史能力検定の日本史1級に8度、世界史1級に4度合格しています(2018年1月現在)。
普段やっていることなどをつらつら書いています。
宜しければ読んでみてください(^^)

本題とは無関係ですが、ねこ、うさぎが好きです。
今はいませんが、いつか
一緒に暮らせたらいいなと思っています。

※画像のうさぎは歴検と何の関係もありません。
 以前一緒に住んでいたうさぎのイメージでございます(スミマセン)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来場者数 2018.6.10〜